pht_plan_02

省エネ住宅ポイントの改修について

pht_plan_02

寒い季節はどうしても朝の着替えのときや、寒い脱衣室で着替えてお風呂に入ることすら億劫になりますよね。

 

 

今は暖房器具も予約タイマーの機能がついていたりするので寒い部屋を予めあたためることもできます。

 

 

そうは言っても脱衣室から寒い廊下。トイレから部屋までの移動などでの寒さをしのぐには暖房器具がいくらあっても足りませんね。

 

 

高齢者の方に限らず、冬の死亡原因の多い箇所は「浴室」「脱衣室」や「トイレ」となっています。

 

 

これは気温差が原因なのです。

 

暖かい場所から急に寒い場所へ。寒い場所から暖かい場所へ。

 

最近では脱衣室や浴室にも暖房器がついている機能のあるユニットバスに入れ替えることで寒さを解消しています。

 

「とにかく寒い!」という声とともに。住まいが古くなってくると浴室やトイレなどを新しく変えようと言う方は増えています。

 

水回りのリフォームというと「高額なのでは?」とリフォームに二の足を踏むかもしれません。

 

実際、いまあるものを解体して入れ替えるわけですからそれなりにお金はかかります。

 

これから予定されているかたには随時お知らせしていこうと思っています。

 

住まいの浴室やトイレを改修するとエコポイントが発行される制度が3月から始まります。