省エネ住宅ポイントについてNHKでの発表

「省エネ住宅ポイント」受け付け開始へ

戸建ての住宅やマンションの新築やリフォームで省エネルギーの一定の条件を満たす場合ポイントを受け取って商品券等に交換できる省エネ住宅ポイントの申請の受付が今日から始まります。

 

省エネ住宅ポイントは消費増税の影響で落ち込みが続く住宅市場の活性化などに国土交通省がおよそ2年半ぶりに復活させた住宅やマンションについて新築では法律で定められた基準を満たすと30万円に相当する30万ポイントを受け取ることができます。

 

リフォームの場合は例えば窓に内窓をつけるなど断熱性のある窓にすると1枚当たり最大2万ポイント。

 

トイレを節水型にする場合は1万4,000ポイントと設備によって異なりますが最大で30万ポイント受け取ることができます。

 

またリフォームに合わせて筋交いを入れるなど耐震工事を行う場合ポイントが加算され最大で45万ポイントを受け取ることができます。

 

対象となるのは昨年12月27日以降に契約し来年3月31日までに着工する工事が基本で、受け取ったポイントは地域の特産品や商品券などに交換できます。

 

申請は郵送のほか全国の建材第4回設計事務所などおよそ1,000カ所の窓口で受付し、予算は900億円余りでなくなり次第締め切られる予定です。

 

以上NHKニュースからの引用

↓  ↓

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150310/k10010009661000.html