外壁

省エネ住宅ポイントの対象となるエコリフォーム

外壁

省エネ住宅ポイント制度を利用できるエコリフォームの対象となる工事は

 

窓の断熱改修

外壁、屋根・天井又は床の断熱改修

設備エコ改修

の3つが必須の工事です。

 

このうちの1つに該当すればエコリフォームの対象工事となります。

 

必須の工事と組合わせることでポイント発行対象となる工事として、バリアフリー改修などがあります。

 

エコリフォームの対象となる工事に関するご質問の中で一番多かったのが「設備のエコ改修」です。

 

設備エコ改修とはどうゆう工事をいうのでしょうか?

太陽熱利用システム

節水型トイレ

高断熱浴槽

高効率給湯機

節湯水栓

の5つのエコ住宅設備を3種類以上設置する工事をいいます。

 

なんとなく聞いたことはあるけどどうゆう工事内容なの?

 

詳しい内容については随時お知らせしていきますね。