スクリーンショット 2015-04-23 5.09.08

トイレのリフォームとマンション

2013-08-01 11.16.11

賃貸マンションの場合、トイレのリフォームをすることはできませんが、便座を温水洗浄便座に交換することはできます。

 

 

普通の便座を取り外して新たに購入した温水洗浄便座に替えればいいのです。

 

 

もちろん、出ていく時にはリフォームした便座を元に戻しておきます。

 

 

温水洗浄便座は次のマンションでまた使用すればいいでしょう。
温水洗浄便座の交換は自分でできます。

 

 

ただ、トイレ内にコンセントがないと、電気工事が必要となりますから、少し面倒になるでしょう。

 

 

ほとんどのマンションではコンセントを設置していると考えられますから、あまり心配しなくてもいいでしょう。

 

 

温水洗浄便座を購入する前に、トイレの便器の形や周りの空きスペースを確認しておきます。

 

 

狭いトイレの場合は、取り付けられない場合もあるからです。

 

 

マンションの造りによって、トイレ空間はかなり違います。
賃貸のアパートでも同じことです。

 

 

トイレは家の中で重要な空間ですが、施工業者がどこまで考えているかわかりません。

 

 

単に便器を置くスペースがあればいいと考えている場合は、窮屈な空間になっているのです。

 

 

マンションを選ぶ時にトイレをまず見ると言う人もいます。
それだけ重要視しているからです。

 

 

台所は使用しなくても、トイレを使用しない人はいません。
毎日の日課です。

 

 

家が快適かどうかはトイレで決まるのでしょう。
あなたは温水洗浄便座がいいですか。

 

 

これから便座を選ぶのであれば、最新式の便座にすべきです。
毎日を快適に過ごすことが大切なのです。

 

 

インターネットで便座の種類を確認しましょう。
トイレをリフォームすることで快適なマンションライフにしたいものですね。