スクリーンショット 2015-06-22 14.24.50

おしゃれな洗面ボウル

2015-05-20 13.18.53

「洗面ボウル」とは、手を洗ったり、洗顔したりするため、蛇口の下で湯水を受ける容器のことです。

 

 

陶器製のものが主流で、シンプルな型、デザインが多かったのですが、近年はホーロー製、ガラス製、ステンレス製、プラスチック製など様々なタイプでおしゃれなデザインのものが増えています。

 

 

洗面台に元々ついていたシンプルな洗面ボウルを、おしゃれな洗面ボウルを買ってきて取り付けなおす人もいるほどです。

 

 

一昔前までは、飲食店のトイレの手洗い場などで見かけたものが、今は一般家庭でもおしゃれな洗面ボウルを設置している人が増えてきました。

 

 

最近では、輸入もの、デザイナーがデザインしたおしゃれなものなど様々な種類のものが出回っていて、たくさんの選択肢の中から選ぶことが可能になりました。

 

 

もちろん実用性も大切で、朝シャンする人の場合、深めの洗面ボウルを選ぶ必要があるなど考慮する必要があります。

 

 

洗面ボウルは、埋め込みタイプ、卓上タイプなど用途に応じて、様々なタイプをコーディネイトできるようになっています。

 

 

洗面ボウルをおしゃれなものにするだけで、洗面台全体のおしゃれに変身させることができます。

 

 

新築、リフォームすることをきっかけとして、新しく洗面をコーディネイトする人も多いです。

 

 

洗面所だけではなく、トイレ内のちょっとした洗面台の洗面ボウルを変えるだけでも、トイレ全体の雰囲気が変わりますね。

 

 

洗面ボウルを変えるには、蛇口、給排水部品もセットで変えるといいでしょう。

 

 

どの洗面ボウルに、どの蛇口、どの部品を組み合わせたらいいのかよくわからない人は、すべてセットになったものがありますし、お店の人に聞いて選ぶのがいいです。

 

 

インターネット環境の普及により、わざわざカタログを取り寄せたり、お店に出向いたりしなくても、インターネット上で商品を探すことができます。

 

 

国内メーカー品から輸入ものまで、実に多くの会社が洗面ボウルを扱っています。

 

 

いろいろ検索して、気になるものがあれば、問い合わせをして、店舗が近くにあれば最終的に現物を確認できるといいと思います。

 

 

選びやすく、買いやすくなったことも、洗面ボウルが一般家庭に普及した要因の1つです。