スクリーンショット 2015-07-03 13.06.36

食器洗い機のメーカーごとの特徴

スクリーンショット 2015-07-03 13.06.36

メーカーごとのビルトイン型の食器洗い機の特徴について説明をしていきたいと思います。

 

 

<パナソニック>
食器洗い機の国内シェアNO.1の人気メーカー。
プラネットアーム洗浄という2種類の強い噴射によって優れた洗浄効果を発揮します。
カゴがスライドするため食器の出し入れがスムーズにできます。
独特な形状のマルチピンが食器をホールドして、洗浄水があたりやすい角度をキープします。
節水効果が高く、排気温度を低く45℃くらいにしているため小さい子供がいる家庭でも安心です。
運転音も最大41dBと静かです。

 

 

<三菱>
ビルトインの引き出しが少しの力で楽に引き出すことのできるラクドアを採用しています。
汚れ具合、食器量を3つのセンサーがキャッチして洗うエコ運転を採用しています。
ミストによって汚れをふやかして、その後高温洗浄水を噴射するため、汚れをしっかり落とすことができます。
運転音はビルトインの45cm型で34.5dBと業界最小の静音設計となっています。

 

 

<リンナイ>
重曹で洗える食器洗い機、自然素材ですから使うのも安心ですし地球にもやさしいです。
専用洗剤での洗浄も可能です。
食器洗い乾燥機では、プラズマクラスターを搭載して庫内のカビ付着を抑制しニオイを抑える機能を付けています。

 

 

<ミーレ>
ドイツの食器洗い機の有名メーカー。
海外製の中で一番人気のブランドです。
洗浄力のパワーに優れた食器洗い機。
省エネに優れて、デザイン性も高いです。
収納力が高く大容量なので一度にまとめて洗えて便利です。

 

 

<アスコ>
スウェーデンの有名メーカーで、海外製の食器洗い機の中でもベスト3に入る人気メーカーです。
洗浄力の高さ、省エネ力が評価されていて、ビルトイン型のラインナップも豊富です。

 

 

<アーエーゲー・エレクトロラックス>
世界的に有名な家電メーカー。
食器洗い機の歴史も古く、海外製の食器洗い機の中でも信用度がかなり高いです。
スタイリッシュでデザイン性の高いものが多く人気があります。