スクリーンショット 2015-10-22 13.30.06

便器メーカーとトイレ

スクリーンショット 2015-10-22 13.30.06

トイレの便器メーカーとして一番有名なのはTOTOでしょうか。

必ずどこかで見たことがあるはずです。

トイレのリフォームをする時には、メーカーを気にする必要はありません。

どこのメーカーの便器にも温水洗浄便座は取り付けられるからです。

ただし、便器ふたを開けた時にタンクに当たらないような機種を選んでおくことが大切です。

自分で温水洗浄便座の交換はできますが、便器周辺のスペースがなくて取り付けられないこともあります。

TOTO以外ではINAXとパナソニックが販売しています。

それぞれのメーカーは独自色を出すために、洗浄の方法を工夫しています。

少ない水で効率よく洗浄すること、トイレの臭いを遮断することが、重要なポイントです。

各メーカーのホームページを見てみましょう。

便器がなぜこのような形になっているのかが解説されています。

初めて知ることも少なくないでしょう。

毎日使用しているトイレですが、知らないことが多いのです。

リフォームを考えるようになってから、トイレに詳しくなる人は少なくありません。

どのようなリフォームが理想なのか、トイレでどのようなことが困っているのかを確認しましょう。

困っていることに気づいていない場合もあります。

トイレのリフォームは1度限りとなることが大半ですから、失敗しないように便器を選びましょう。

それぞれの家庭で最適な便器は違っています。

各メーカーの特長とメリットを調べてください。

リフォームをする時は、悩みを解消することが大切です。

新潟でリフォームなら!こだわりの女性建築士目線で提案します