cat-920189_1920

赤ちゃんに飲ませる水

cat-920189_1920

世界の中でも特に安全とされている日本の水道水ですが、普段からそのまま飲んでいるという人は少ないようです。

ペットボトルの水を買ったり、少なくても浄水器を通した水を飲んでいるという人がほとんどでしょう。

特に赤ちゃんがいる家庭であれば、ミルクを作る水に水道水をそのまま使っているという人はまずいないでしょう。

しかし、かといってペットボトルのミネラルウォーターだと硬水であることがほとんどのため、赤ちゃんがお腹を壊してしまいます。

沸騰させた水道水を使うと有害物質であるトリハロメタンが増えると言われており、こちらも使うのにためらいがあるでしょう。

赤ちゃんのミルクに使う水には、やはり比較的高性能な浄水器を使うことをおすすめします。

安価な浄水器だと、そこまで有害物質が除去されていないこともあるため、蛇口タイプのものより据え置きタイプのものの方がいいかもしれません。

浄水器以外の水を使うことを考えると、実は赤ちゃん専用の水というのも販売されています。

これを使えばいろいろな有害物質に頭を悩ませることもありませんし、ペットボトルの水を使う際にもその都度成分をチェックする必要もありません。

和光堂が発売されている「ベビーのじかん 赤ちゃんの純水」は国内にある安曇野の水を使っており、さらに加熱殺菌されているので、安心してミルク作りにも使うことができます。

通常のペットボトルのミネラルウォーターと比較するとお値段は少々高めですが、安心には変えられませんよね。